LibreOffice Asia Conference 2019 Tokyo

2019/5/25 (土) カンファレンスデイ(セミナー形式), 懇親会
2019/5/26 (日) ビジネスデイ, CJK HackFest

講演者、スポンサー、ゲスト、スタッフ、そしてもちろん参加者のみなさまのおかげで、 初のLibreOffice Asia Conferenceは大きな成功を収めることができました。ありがとうございました!

アジア地区でのLibreOfficeを引き続き盛り上げていくため、来年以降もAsia Conferenceは続けて行きたく考えています。 来年、またどこかでお会いしましょう。

LibreOffice Asia Conferenceとは


アジア地区におけるLibreOfficeの利用者、開発者、翻訳者、その他コミュニティ貢献者が集まり、さまざまなノウハウを共有し合うイベントです。アジア圏におけるLibreOfficeやその標準フォーマットへの移行の現状、使い方、開発、その他のコミュニティ活動について議論します。2019年、初の開催が東京で行われることとなりました。

2019年のテーマは「LibreOfficeとビジネス」です。そのため、LibreOfficeの公式認定委員会より共同委員長のItalo Vignoli、Lothar Becker両氏をお招きし、LibreOfficeでのビジネスをご検討頂いている方向けのワークショップや、さらには日本初、アジア圏で2回目の認定移行専門家・認定トレーナー・認定開発者向けの面接も行われる予定です。

もちろん、本イベントは例年行われておりますLibreOffice Kaigiを含んだ形となっておりますので、日本語での講演も行われます。ふるってご参加ください。

基調講演


LibreOffice CJK Bugs, Fixes, and Stories.
LibreOffice CJKのバグ、修正、そして物語

Mark Hung

Mark Hung

Mark Hung氏は台湾のLibreOffice開発者です。 LibreOfficeに2014年から貢献を始め、2016年にThe Document Foundationのメンバーとなりました。 Writerにおける非常に多くのCJKに関する問題、それ以外にも幅広いトピックに対しての不具合修正をしてきました。 たとえばRTL言語(right-to-left, アラビア語のように右から左へ書く言語)、カスタムアニメーション、メディア制御などです。 彼は余暇の時間でLibreOfficeのハックを行うこと、LibreOfficeをよりプロ用途にするためにちょっとした問題を修正することを楽しんでいます。


LibreOffice, the many different faces of a global community
LibreOffice、グローバルコミュニティの多様な側面

Italo Vignoli

Italo Vignoli

Italo Vignoli氏はThe Document Foundationの創立メンバーでありLibreItalia協会の名誉議長、 そしてオープンソースイニシアチブ(OSI)の元評議委員です。 LibreOfficeのマーケティング、広報およびメディア対応の共同リーダーで、認定プログラムの共同委員長であり、 またこのプロジェクトのスポークスマンでもあります。イタリアに置いてLibreOfficeの大規模移行プロジェクトに 貢献してきており、また認定移行専門家かつ認定トレーナーです。2004年から2010年の間、OpenOffice.org プロジェクトに参加してきました。 何十年の間ハイテク産業におけるマーケティングコンサルタントを職業としており、 またマーケティング、講演および広報についての大学院コースの客員教授でもあります。 ミラノ大学で人文学の学位を取得し、マーケティング、広報およびジャーナリズムのMBAを取得しています。

Lothar Becker

Lothar Becker

Lothar Becker氏は長きにわたるThe Document Foundationのメンバーであり、 現在はLibreOfficeの認定委員会 共同委員長です。 主にデスクトップ関係の、フリーソフトウェア向けのソフトウェアおよびサービス企業の代表取締役を職業としています。 氏と氏の会社は、OpenOffice.orgの移行とサービスについてのSun Microsystems社とのヨーロッパ初のパートナーであり、 また個人としては、プロプライエタリなオフィスソフトからフリーなオフィスソフトへの移行プロジェクトと、 それに関するあらゆる面でのトレーニングにおいて長い実績を持っています。 カイザースラウテルン大学およびドイツ国立科学大学(DFKI)でコンピュータサイエンス(人工知能)およびビジネス経済学の修士号を取得しています。

ゲスト


Franklin Weng

Franklin Weng

The Document Foundationのアジア初の評議委員。 アジア初の認定LibreOffice移行専門家にして、TDFの認定委員会の委員。 台湾のODF移行の活動を継続中。

Ahmad Haris

Ahmad Haris

インドネシアコミュニティから世界に活動を広げる活動家。 アジア初のTDFメンバーシップ委員

会場


サイボウズ株式会社 東京オフィス
〒103-6027 東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー 27階


大きな地図を表示

Google map

お申し込み


2019/5/25(土)Day 1.

2019/5/26(日) Day 2.

スポンサー


スポンサーは随時受け付け中です。お問い合わせは libo-asia-contact@libreoffice.jp まで

Platinum Sponsor

LibreOffice

Gold Sponsor

Cyboze Inc.

Silver Sponsor

FANS

OSPN

iCRAFT

JUS

Blonze Sponsor

Inforle